オムロン(omron)

SYSMAC CJシリーズ CJ2M CPUユニット

CJ2M-CPU13 SYSMAC CJシリーズ CJ2M CPUユニット オムロン(omron) 39032612
(0件の商品レビュー)
注文コード
39032612
品番
CJ2M-CPU13
内容量
1個
参考基準価格
¥85,000
税込価格
¥75,150
販売価格(税別)
¥69,583

 
お気に入りに追加
●付属品: 
バッテリ(形CJ1W-BAT01)、エンドカバー(形CJ1W-TER01/CPU装置の右端に必要)、エンドプレート(形PFP-M×2個)、シリアルポート接続用コネクタ(プラグ/形XM2A-0901、フード/形XM2S-0911-E)セット(D-SUB 9ピン、オス側コネクタ)  
●仕様: 
オーバーボルテージカテゴリ:カテゴリU(JIS B3502、IEC61131-2に適合)
EMCイミュニティレベル:ゾーンB
ディレイ値(データトレース):-32768〜+32767ms
配列型変数:1次元
配列要素数:最大32000要素  

●注意: 
※特殊補助リレーのA960〜A1471CHとA1000〜A11535CHは、CJ2 CPUユニットに対応していないCPU高機能ユニット、高機能I/Oユニット、表示器、ソフトウェアなどからはアクセス不可。
※データメモリ/拡張データメモリは、ビットアドレス指定が可能。ただし、CJ2 CPUユニットに対応していないCPU高機能ユニット、高機能I/Oユニット、表示器、ソフトウェアなどからのビットアクセスは不可。
※入力割込タスクは、CJ2M CPUユニット ユニットVer.2.0以降でパルスI/Oブロック装着時のみ使用可能。
※RS-232C規格では伝送速度として、19.2kビット/sまでしか定義されておりません。CJシリーズでは、規格に定義された物理層をしようして38.4k〜115.2kビット/sまでのシリアル通信を実現しておりますが、パソコンによってはその特性により接続できない機種が存在する可能性があります。その場合は、伝送速度を下げてご使用ください。  

●質量(g): 
130以下  
●種類: 
タスクの種類:
サイクル実行タスク、割込タスク(電断割込タスク、定時割込タスク、I/O割込タスク、外部割込タスク、入力割込タスク)
変数の種類(1個の最大サイズ/32kCH):
ローカル変数(PLCの個々のタスク内でのみ使用が可能な変数)、グローバル変数(PLCの全タスクで使用が可能な変数)  

●ポート数: 
論理ポート数/8ポート(SEND/RECV/CMND/PMCR/TXDU/RXDU命令で使用)
拡張論理ポート数/64ポート(SEND2/RECV2/CMND2/PMCR2命令で使用)  

●適合規格: 
cULus(ClassT Div 2危険場所認定取得品)、NK、ロイド、EC指令  
●構造: 
盤内内蔵型  
●ユニット種別: 
基本I/Oユニット:制限なし(ただし、割込入力ユニット(CJ1W-INT01)については最大2台まで)
高機能I/Oユニット:最大96号機(ユニット機種および設定によって/1台あたり1〜8号機分を占有する)
CPU高機能ユニット:最大16台
パルスI/Oブロック:最大2台(CJ2M CPUユニット ユニットVer.2.0以降のみ使用可能)
割込機能の使用可能な位置:CPU装置のスロット/0〜4  

●外形寸法(幅W×奥行D×高さH)(mm): 
31×75×90  
●保存温度(℃): 
-20〜70(バッテリーを除く)  
●通信方式: 
シリアルポート/半二重  
●インターフェース: 
ペリフェラル(USB)ポート/USB2.0準拠、Bコネクタ
シリアルポート/EIA RS232C準拠  

●バッテリー: 
寿命/5年(25℃)
使用形式/形CJ1W-BAT01  

●ブロック数: 
ファンクションブロック/(定義最大数)256、(インスタンス最大数)256  
●消費電流(A): 
0.5(DC5V)  
●メモリー容量: 
データトレース:8000ワード(CX-Programmerにより、EMを指定することで、32Kワード×各形式の最大バンク数まで使用可能)
ファイルメモリ:メモリカード(128Mバイト、256Mバイト、512Mバイト)(オムロン社製メモリカードを使用)、EMファイルメモリ(EMをファイルメモリ化して使用)
ソース/コメントメモリ:1Mバイト(FBプログラムメモリ、コメントファイル、プログラムインデックスファイル、変数テーブル)  

●サンプリング: 
接点=31、チャネル/1CH単位=16/2CH単位=8/4CH単位=4  
●データメモリ: 
32Kワード
高機能I/Oユニット用DMエリア:D20000〜D29599(100CH×96号機)
CPU高機能ユニット用DMエリア:D30000〜D31599(100CH×16号機)  

●使用周囲温度(℃): 
0〜55  
●サンプリング周期: 
1〜2550ms(1ms単位)  
●使用周囲湿度: 
10〜90%RH(結露しないこと)  
●耐ノイズ: 
IEC61000-4-4に準拠、2kV(電源ライン)  
●動作モード: 
プログラムモード、モニタモード、運転モード
(実行モード/通常モード)  

●入出力点数: 
2560点  
●汚染度(使用環境): 
2以下(JIS B3502、IEC61131-2に適合)  
●同期方式: 
シリアルポート/調歩同期  
●雰囲気: 
腐食性ガスのないこと  
●耐振動: 
JIS C60068-2-6に準拠、5〜8.4Hz 振幅3.5mm、8.4〜150Hz
加速度9.8m/s2 X、Y、Z各方向100分(掃引時間10分×掃引回数10回=合計100分)  

●使用周囲標高(m): 
2000以下  
●リレー: 
CIO:
入出力リレー/2560点(160CH)0000〜0159CH
データリンクリレー/3200点(200CH)1000〜1199CH
CPU高機能ユニットリレー/6400点(400CH)1500〜1899CH
高機能I/Oユニットリレー/15360点(960CH)2000〜2959CH
パルスI/Oリレー/入力20点、出力12点(2960〜2963CH)(CJ2M CPUユニットVer.2.0以降でパルスI/Oブロック装着時のみ使用可能)
シリアルPLCリンクリレー/1440点(90CH)3100〜  

●タイマ/カウンタ: 
4096点、T0000〜T4095(カウンタとは別)/4096点、C0000〜C4095(タイマとは別)  
●プロトコル: 
ペリフェラル(USB)ポート/ツールバス
シリアルポート/上位リンク、NTリンク1:N、無手順、ツールバスのいずれか  

●通信規格: 
CIP通信:
Class3(コネクション型)/コネクション数 64
UCMM(非コネクション型)/同時通信可能な最大クライアント数 32、同時通信可能な最大サーバ数 40  

●通信条件: 
EtherNet/IPポート:
変調方式/ベースバンド
伝送媒体/ツイストペアケーブル(シールド付/STP):カテゴリ5,5e
カスケード接続数/スイッチングハブを使用することにより制限なし
通信仕様/CIP通信(タグデータリンク、Explicitメッセージ)、FINS通信  

●接地: 
D種接地(第3種接地)  
●伝送速度: 
ペリフェラル(USB)ポート:最大12Mビット/s
シリアルポート:0.3/0.6/1.2/2.4/4.8/9.6/19.2/38.4/57.6/115.2(kビット/s)
EtherNet/IPポート:100Mビット/s(100BASE-TX)  

●命令実行時間: 
基本命令/0.04μs〜、応用命令/0.06μs〜  
●タスク本数: 
サイクル実行タスク/128、割込タスク/256
(割込タスクを追加タスクで利用するとサイクル実行タスクとして384タスク使用可)  

●プログラミング言語: 
記述/ラダーロジック(LD)、シーケンシャル・ファンクション・チャート(SFC)、ストラクチャード・テキスト(ST)、インストラクション・リスト(IL)  
●プログラムメモリ容量: 
20Kステップ
(ファンクションブロック格納エリア/20Kステップ)  

●接続台数: 
ユニット数/1装置(CPUまたは増設)10台、基本システム全体で40台
増設ラック数/最大3  

●伝送路: 
(EtherNet/IPポート)スター型  
●伝送距離(m): 
ペリフェラル(USB)ポート:最大5
シリアルポート:最大15
EtherNet/IPポート:100(ハブとノードの距離)  

●トリガソース: 
指定接点の立上り/立下がり
指定チャネルのデータ比較(データサイズ:1CH、2CH、4CH、比較方法:=、>、≧、<、≦、≠)  

●メモリーカード: 
128Mバイト、256Mバイト、512Mバイト  
●インデックス: 
レジスタ/IRO〜15
(レジスタ間接参照のためにI/Oメモリ実効アドレスを格納する専用レジスタ。タスクごとに独立/タスク間で共通を選択可能)  

●アクセス方式: 
EtherNet/IPポート:(媒体)CSMA/CD  
●耐衝撃: 
JIS C60068-2-27に準拠、
147m/s2 X、Y、Z各方向3回(リレー出力ユニットは100m/s2)  

●共通処理時間: 
オーバーヘッド/160μs(通常モード)(パルスI/Oブロックを装着した場合、10μs×装着台数が加算されます。)  
●処理速度: 
I/O割込・外部割込:割込タスクの起動時間/31μs、サイクル実行タスクへの復帰時間/10μs
定時割込:最小時間間隔/0.4ms(0.1ms単位で設定)、割込タスクの起動時間/30μs、サイクル実行タスクへの復帰時間/11μ  

●補助リレー: 
(内部補助)
チャネルI/O(CIO)エリア:3200点(200CH)1300〜1499CH、37504点(2344CH)3800〜6143CH(外部入出力はできない)
Wリレー:8192点(512CH)W000〜W511CH(外部入出力はできない)
(特殊補助)
読出可/書込不可:31744点(1984CH)/7168点(448CH)A000〜A447CH、24576点(1536CH)A10000〜A11535CH
読出可/書込可:16384点(1024CH)A448〜A1471CH  

●保持リレー: 
8192点(512CH)H000〜H511CH
プログラム上だけで使用でき、電断復帰またはモード切替時もON/OFFを保持
H512〜H1535はファンクションブロック専用リレー(FBインスタンスエリア(変数の内部割当範囲)にのみ設定することができます。)  

●記憶リレー: 
(一時)16点、TR0〜15  
●拡張データメモリ: 
32Kワード×1バンク
強制セット/リセット可能エリア:バンク0(EM強制セット/リセット機能により設定したエリアのみ可能)  

●ネットワーク変数: 
(タグ)登録数/最大2000個、名長/最大255バイト、名のエンコード/UTF-8  

商品レビューを投稿すると毎月抽選でプレゼントがあたる! 商品レビューを投稿する
SYSMAC CJシリーズ CJ2M CPUユニットをご使用した事がある方は是非ご意見・ご感想を投稿してください、皆さんのコメントお待ちしています。


この商品について質問する ご質問は製品仕様に関する内容に限らせて頂きます。