工具の通販モノタロウ >科学研究・開発用品> 研究関連用品・実験用必需品> ステンレスに使われている材質の種類と特長

ステンレスに使われている材質の種類と特長

略式名称 18-12 18-10 18-8 18クロム(18-0) 13クロム(13-0) 21クロム(21-0)※
(JIS規格) (SUS-316) (SUS-305) (SUS304) (SUS430) (SUS410)  
基本成分 約18%クロムと約12%のニッケルを含む 約18%クロムと約13%のニッケルを含む 約18%クロムと約8%のニッケルを含む 約18%クロムを含む(ニッケルは含まない) 約13%クロムを含む(ニッケルは含まない) 約21%クロムを含む(ニッケルは含まない)
耐蝕性 SUS304よりすぐれる SUS304と同じ もっともすぐれている やや劣る 劣る SUS304と同等
耐熱性 きわめてすぐれている きわめてすぐれている きわめてすぐれている きわめてすぐれている きわめてすぐれている きわめてすぐれている
熱伝導 鉄の約1/3 鉄の約1/3 鉄の約1/3 鉄の約1/2 鉄の約1/2 SUS304より良好
耐衝撃性 きわめて強い きわめて強い きわめて強い きわめて強い きわめて強い きわめて強い
磁性 磁石がつかない
ただし冷間加工(曲げや絞りなど)を ほどこした部分は磁性を もつことがある。
磁石がつかない
ただし冷間加工(曲げや絞りなど)を ほどこした部分は磁性を もつことがある。
磁石がつかない
ただし冷間加工(曲げや絞りなど)を ほどこした部分は磁性を もつことがある。
磁石がつく 磁石がつく 磁石がつく

※21-0ステンレスとは高騰する18-8ステンレス(SUS304)の代替鋼として開発されたステンレスです。
同等の耐食性を持ちながら、素材が硬く丈夫です。ニッケルやモリブデンを添加しないため、これらが高騰してもその影響をうけません。
これに準じた代替鋼を21-0ステンレスと表記しています。