仕口ダンパー

 
仕口ダンパーは、木造建物の柱と梁の交点(仕口/しぐち)に取付ける制振装置で、地震による建物の揺れのエネルギーをしなやかに吸収し、建物の変形を小さくすることにより地震による被害を抑えます。エネルギー吸収の主材料は、鋼板に挟み込まれた粘弾性体(高分子材料)であり、両者のコラボレーションにより、単純な構造でありながら画期的なハイテク制振装置を形成しています。
地震・風揺れ低減に効果を発揮します(振動を2〜5割低減)
目安として1坪当たり1個程度の割合で直行2方向に対してバランスよく取付ます。延床面積が40坪の時、およそ40個の仕口ダンパーで補強します。
寸法(mm)
170×170
内容量
1個
 
お気に入りに追加
↓各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください。
1 件中 1 - 1 件
注文
コード

品番
参考
基準
価格
(税別)
通常価格
(税別)
購入数 販売価格
(税別)
販売価格
(税込)
出荷
関連
数量
09372195 - オープン
¥13,900 1 13,900
15,290 (税込) 平日15時までのご注文は、当日出荷になります。(土・日・祝は除く)
↑各品番毎の詳細は注文コードをクリックしてください。
お気に入りに追加
 

 
 

平均満足度: 5.00  総レビュー件数: 1商品レビューを投稿する 毎月抽選で1,000名様にプレゼントがあたる!

満足度: 5

用途: 築50年の木造住宅の耐震補強

電動ドライバーで木ねじを取り付ける際に、ドライバーの長さによっては、干渉して作業しづらい場合があります。

これは注文コード 09372195 についてのレビューです。 このレビューを評価してください: このレビューが参考になった。 [2017-11-13]

ご質問件数:0この商品について質問する ご質問は製品仕様に関する内容に限らせて頂きます。