フィルムはがしラクラクの口コミ・評価|みんなの商品レビュー【通販モノタロウ】

フィルムはがしラクラク スリーエム(3M)

5つ
5件
4つ
3件
3つ
1件
2つ
0件
1つ
1件
スリーエム(3M)

フィルムはがしラクラク

販売価格: ¥1,490

平均満足度: (10件のレビュー)

粘着剤付き塩ビフィルムや、期間がたって剥がれなくなったフィルムにスプレーするだけで、シワシワにして浮き上がらせます。 フィルムをはがしたあとに残ったのりも除去できます。【用途】ウインドウ・ディスプレイ、看板、サイン用に貼られた塩ビフィルムのはがし

商品レビューを投稿する

レビュー検索結果 10件中 1件から 10件までを表示

並び替え:
2017年12月27日 16:36 満足度:

用途:看板の再生 10年以上経過したアクリルに貼り付けた塩ビシートの剥離

剥離作業での問題はナシ。できれば剥離面積の凡その目安があると助かる。
当方では、あらためて2本追加注文という時間と費用(送料)がかかり増しとなりました。

これは注文コード 07168935 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2018年01月25日 17:23 満足度:

用途:看板剥がし

あと2つ買って使いましたが、これが一番良く剥がれました。

これは注文コード 07168935 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2017年04月04日 15:30 満足度: 株式会社トライオールスリージャパン 様

用途:ヨットの船名剥がし

簡単でした。今迄はドライヤーであぶっていましたがこれは簡単!!

これは注文コード 07168935 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2017年01月05日 16:35 満足度: 有限会社アズワン 様

用途:ウィンドフィルムはがし

こいつはいいや、楽させてもらいました。使い方にもよるけど、これ結構効きます。

これは注文コード 07168935 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2015年02月09日 14:02 満足度:

用途:古くなってはがれずらいカッティングシートを剥がす時の使用

古くなってしまいはがれずらいカッティングシートを剥がす時の使用します
他のものもためしましたがこれが一番効果的です。

これは注文コード 07168935 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2014年07月05日 13:29 満足度: 株式会社トージ工芸 様

用途:カッティングシートの剥離

「プロも御用達!」です。スプレーしてしばらくするとカッティングシートーが伸びた感じで浮き上がってきます。(稀に、フィルムの種類〔材質なのか?〕によっては剥がれ難いものが過去に1件ありました)スプレーで周囲に飛び散るので、はけ塗り用があると有り難いです。

後、金額がもう少し安価であればうれしいですね!

これは注文コード 07168935 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2013年04月03日 09:40 満足度:

用途:粘着シートのはくり

シートが浮くまで、少し乾きが早いので数回噴射が必要です。周囲に飛散するのでやや難がありました。

これは注文コード 07168935 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2011年11月07日 15:29 満足度: サロンドアルファー 様

用途:窓ガラスに貼ったフィルム剥がしに使用

思っていた以上に良く剥がれました。ただ乾燥した糊がかなり落ちるので床の養生をしたほうがよいです。
普通の窓(74センチx115センチ)に1本使いきったので、値段をもう少し安くして欲しいです。

これは注文コード 07168935 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
参考になった 1人
2015年02月15日 17:22 満足度: サロン・にしだ 様

用途:アルミサッシの腰板に貼った保護シートはがし、

フイルムはがしラクラクは塩ビシートだけしか効き目なしで、他の素材ははがれない。

これは注文コード 07168935 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2014年09月23日 13:21 満足度:

用途:車のスモークフイルム剥がし

車に貼ってあったスモークフイルムを剥がそうとしたら、硬化して細かく千切れて困っていました。
そんな時に本商品を発見、ちょっと高いと思いましたが効果を信じて2本購入しました。
結果は全く変化無し。困った。。。

これは注文コード 07168935 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
参考になった 2人

戻る ページ: 1 次へ