チェーンクリーンUPクリーナー BIKEHAND

5つ
2件
4つ
0件
3つ
1件
2つ
0件
1つ
2件
BIKEHAND

チェーンクリーンUPクリーナー

販売価格(税別): 1,890 / 税込2,079

平均満足度: (5件のレビュー)

チェーンの洗浄から拭き取りまでできる画期的な工具です【用途】チェーンやギアの簡単清掃に

商品レビューを投稿する

レビュー検索結果 5件中 1件から 5件までを表示

並び替え:
2014年08月26日 12:16 満足度:

用途:MTBのチェーン洗浄

購入後1年経過し、評価を訂正したい。当初レビューを見ながら洗浄液にマジックリンなどを使用していたが、灯油を使うことで使用後の清掃が圧倒的に楽になった。洗浄液の時はブラシについた油がとれなかったが灯油だとブラシもきれいになり、分解しバケツに中性洗剤と水を入れ各パーツをジャブジャブ洗えばきれいに落ちた。清掃後の面倒くささを問題視していたが、これなら使えそうだ。

これは注文コード 37567031 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
参考になった 2人
2014年09月09日 14:02 満足度:

用途:自転車のチェーン洗浄

1回使用しか使ってないですがチェーンはきれいに清掃出来ました。ただ、半年くらい後に使おうとしたら、本体が崩壊してました。プラ部分が粉々に砕けて手で少し力を入れたら、簡単に割れてしまい使用不可能でしたので、材質を見直した方がよいのではと思いましたね。

MonotaROからの回答:

このたびは、大変申し訳ありませんでした。
メーカーに申し伝え、改善を検討します。
宜しくお願いします。

これは注文コード 37567031 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
参考になった 2人
2013年06月15日 19:42 満足度:

用途:自転車のチェーン洗浄

マウンテンバイクの7段のチェーンとママチャリのノーマルチェーンに使用。
構造上チェーンは洗浄液中に潜らないため、洗浄時のクランクを回す負荷はそれほど重くない。
逆に洗浄液中を潜らないため、パーツクリーナーやディグリーザーといった粘性が低い物は相性が悪く、粘性のある普通の洗剤の方がいい。
洗浄に使用した洗剤はホームセンターで売られていたカーシャンプー濃縮(中性)というもので、原液のまま使用。
汚れが酷い場合はアルカリ系の洗剤の方が良く落ちるが、アルミを侵すため注意が必要。
洗浄液が入るタンクは大きく1度の洗浄でほぼ綺麗になる。
端に付属のスポンジをセットするようになっているが、数回使用するとぼろぼろになり使用できなるなると思われる。
さらにこのスポンジはノーマルチェーンではサイズが合わないらしく、洗浄中に外に飛び出してしまう。
ただ、このスポンジが無くても洗浄には影響しなさそうで、無くても問題ない。
これを使うまではチェーンを外してペットボトルにパーツクリーナーと共に一夜漬けをしていたが思ったほど汚れが落ちず、手で触っても黒い金属紛等が手についていた。
チェーンを外す必要がなくそれほど手間をかけずチェーン洗浄ができるため、そこそこ安い値段で買えるこの商品は買って損はなかったと感じている。

これは注文コード 37567031 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
参考になった 4人
2013年09月18日 17:00 満足度:

用途:チェーンのクリーニング

たしかにチェーンはきれいになるが、こんな面倒なことをしなくても、灯油とはぶらしで充分なので、無駄なものを購入したいい経験になりました。

これは注文コード 37567031 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
参考になった 2人
2013年09月20日 20:42 満足度:

用途:チェーン清掃

チェーンを回すとスポンジがポロット出てきた。

これは注文コード 37567031 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
参考になった 1人

戻る ページ: 1 次へ