1液室温硬化型・放熱用接着剤 コム・インスティチュート

5つ
7件
4つ
0件
3つ
0件
2つ
0件
1つ
0件
コム・インスティチュート

1液室温硬化型・放熱用接着剤

販売価格(税別): ¥899 〜

平均満足度: (7件のレビュー)

熱源となるパワー半導体素子とヒートシンク(放熱器)との間に使うと、熱拡散を向上させることが可能な放熱用接着剤。熱伝導性は4.220W/m・K。【用途】パワートランジスタ、LEDデバイス、パワーMOSFET ポリカーボネート・ABS樹脂などの硬質プラスチック、金属材料、鋳物、ガラス、セラミック等

商品レビューを投稿する

レビュー検索結果 7件中 1件から 7件までを表示

並び替え:
2018年03月28日 15:15 満足度:

用途:電気部品のヒートシンク取付

固まるとカチカチになります。
しっかり固定できていい感じです。
固まるまで時間がかかるので仮押さえして
密着をキープさせておいたほうが良いようです。

これは注文コード 16501783 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2017年05月15日 18:07 満足度: ミヤオカ模型 様

用途:3Dプリンターの部品の固定

概ね満足。
熱伝導性を持ち、耐熱性が300度と能力が高いので安心して使える。
但し、硬化すると固形化するので、私的使用にはゴム状硬化品が良いと思った。

これは注文コード 16501783 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2017年08月22日 11:46 満足度:

用途:電子部品とアルミケースの放熱板間の接着

電子部品の熱がアルミケースによく伝わり助かりました。

これは注文コード 16501792 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2016年11月11日 14:39 満足度:

用途:ヒートシンクの取り付け

早速使用してみました。

両面テープの熱伝導タイプだと、はがれ易くて、気が付いた時にはレギュレーターが故障、ってパターンがありましたが、これだとガッチリと取り付け出来るので、とても安心感があります。

空気に触れて固まるタイプみたいですが、一番小さいので通常のヒートシンクを30個前後は接着出来そうです。

これは注文コード 16501783 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
参考になった 2人
2016年11月30日 20:03 満足度:

用途:基板にヒートシンクの接着目的

耐熱の両面テープではヒートシンクの重さで徐々にはがれてしまいますが、これを使うとしっかりと接着出来るので、安心して使用出来ます。

これは注文コード 16501792 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2016年10月11日 22:12 満足度: 小松崎商会 様

用途:LEDチップの放熱板への接着に使用

個人的製作に使用するには適度な量と値段である
又効果もある。放熱力良し。ただ使い切ったほうが良い

これは注文コード 16501792 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 
2016年02月22日 19:51 満足度:

用途:ヒートプレート接着

なかなか良いです。

これは注文コード 16501783 についてのレビューです。 このレビューは参考になりましたか?
 

戻る ページ: 1 次へ