ファイバーライン 深型いため鍋  IH対応 下村企販

5つ
1件
4つ
0件
3つ
0件
2つ
0件
1つ
0件
下村企販

ファイバーライン 深型いため鍋 IH対応

販売価格(税別): 2,590 / 税込2,849

平均満足度: (1件のレビュー)

ファイバー加工で焦げつきにくい。 ファイバーライン加工とは:金属表面に凹凸を浮き立たせた特殊加工。食材とランダムな点で接触し、油なじみも良いのでこげつきやこびりつきを防止します。

商品レビューを投稿する

レビュー検索結果 1件中 1件から 1件までを表示

並び替え:
2016年10月17日 14:36 満足度: ワンテッド有限会社 様

用途:調理

24cmのフライパンです。 底面の直径17〜18cmΦ、深さ8cmと形状バランスが良いです。
以前は28cm中華鍋で炒めと揚げ物、24cmのフッ素加工フライパンで焼きをしていました。
フッ素加工フライパンは直ぐに表面がボロボロになるので、これに買い替えたところ、
中華鍋の代役も務まっています。つまりこれ一つで全て事足りる結果になりました。
もちろん中華鍋より軽いし、その形状からして容積も同等です。
表面のファイバーライン加工(凸凹加工)ですが、今のところ焦げ付きはないです。
鉄鍋は使用後に再加熱して乾燥をし、使用時に適当な分量の油を使えば、そうそう焦げ付かないものです。
万一焦げ付いた時は、金属たわしでごしごし擦って強引に落とせます。
本当に焦げたら、一晩酢に漬けておけば落ちます。
テフロン加工などと違って、がんがん火を入れられるので料理も美味しく仕上がります。

このレビューは参考になりましたか?
 

戻る ページ: 1 次へ