集成材とは、建材・エクステリア用品である木材の種類のひとつで、板材を接着剤で貼り合わせ再構成された材料のことです。集成材を構成する木材の強度を生産工程の中で選別し適当に配分しているため、通常の木材素材より強度のムラが少なく、大きな断面の木材や規格品を作ることができ、変形や割れが生じにくいなどのメリットがあります。針葉樹の集成材には、ラジアータパイン、檜、杉、赤松。広葉樹の集成材には、ゴム、タモ、ナラ、ブナなどの種類があります。

検索条件:
商品レビュー★4以上 長さ(mm)1200 幅(mm)250

1件中 1件〜1件

並び替え:

1. ラジアータパイン集成材18×1200 ノーブランド

ノーブランド ラジアータパイン集成材18×1200
レビュー:(3)

【材質】ラジアータパイン【長さ(mm)】1200【厚さ(mm)】約18

集成材 > 針葉樹
注文コード 品番 内容量 幅(mm) 販売価格 出荷目安 数量
58586446 18×250×1200 1組(3枚) 250 ¥4,590 取扱終了

戻る ページ: 1 次へ

『木材』には他にこんなカテゴリがあります