アルゴン溶接トーチ用交換部品とは、アルゴン溶接作業時に使用される溶接用品の交換用部品。タングステン棒やノズル、コレット、トーチキャップなどがあります。アルゴン溶接は電極が細いため、より精密な溶接が可能です。ステンレス製品やアルミ製品の溶接によくこの方法が使われます。溶接作業前には機器の点検を心掛け、必要があれば適切な交換用部品で機器のメンテナンスを行ってください。また、作業後の点検も安全のため必ず行います。
1件中 1~1件
並び替え
おすすめ順
単価の安い順
単価の高い順
レビュー評価の高い順
レビューの多い順
タングステンの中に1.7%~2.2%のトリアを含みます。 直流向きで純タンに比べて電極温度が低く母材への溶け込みが少ない。
用途TIG溶接ステンレス鋼、耐熱合金鋼、銅及びその合金、ニッケル及びその合金に適している 名称2%トリタン 棒長(mm)150 公差(mm)(径)±0.025、(長さ)150±0.05 含有酸化物(希土類)(%)ThO21.7~2.2
1箱(10本)
1,890 税込2,079
当日出荷
バリエーション一覧へ (4種類の商品があります)

『溶接トーチ』には他にこんなカテゴリがあります