ロープ止 U型とは、ロープを張るために地面に打ち込んで使う道具です。ロープ止めの中でもUの形状をしているものがU型と呼ばれています。材質は鉄、表面処理にはユニクロメッキが主流。両端とも地面に固定されるので、J型よりもしっかりと固定することが可能です。地面に打ち込み、U型になった部分にロープを結びつけることでロープを張ります。区画や進入禁止を示したり、園芸、各種テントやタープの設置など、幅広い用途で使用可能です。用途や強度によって、金具の径が選択可能です。
特価
本日10月5日(水)は、建築金物・建材・塗装内装用品カテゴリの全商品がキャンペーンコード入力で通常価格より 10% 引き!
キャンペーンコード 000022221021
キャンペーンコードのご利用方法 ※特価からの更なる割引はございません
1件中 1~1件
並び替え
おすすめ順
単価の安い順
単価の高い順
レビュー評価の高い順
レビューの多い順
ステンレスで錆に強い。
用途ロープなどを地面に引っ張り固定する時に使用。 各種テント、タープ設営、園芸、区画ロープ設置など幅広く。 材質/仕上ステンレス(SUS304) 頭部形状U型 径(Φmm)6 寸法A(mm)21
1本
719 税込791
当日出荷
バリエーション一覧へ (3種類の商品があります)

『ロープ止め金具』には他にこんなカテゴリがあります