フロントフォークとは、自転車の前輪の軸を支えている部品のこと。進行方向を変える役割を果たしており、フォークが曲がってしまうと真っ直ぐに走行することが難しくなることもあります。フォークが曲がったり壊れたりしてしまったときの修理・交換、改造のために購入されることが多いです。チューブの長さは通常190mmですが、220mmの首長タイプのものもあります。色はシルバーやブラック、ホワイトなどがあり、使用する自転車のデザインに合わせて選択することが可能です。
4件中 1~4件
並び替え
おすすめ順
単価の安い順
単価の高い順
レビュー評価の高い順
レビューの多い順
ブロックダイナモなどのフロントライトを取り付けるブラケット付きのホークです。
材質スチール チューブ長さ(mm)(ホーク)190
1本
2,990 税込3,289
当日出荷から3日以内出荷
バリエーション一覧へ (9種類の商品があります)

1本
2,290 税込2,519
4日以内出荷

ブロックダイナモなどのフロントライトを取り付けるブラケット付きのホークです。 操縦管が通常より長い首長タイプです。
チューブ長さ(mm)(ホーク)220 材質スチール
1本
2,990 税込3,289
3日以内出荷
バリエーション一覧へ (4種類の商品があります)

種別ユニクラウンタイプ ホーク コラム直径(Φmm)25.4 シルバー
1本
2,590 税込2,849
4日以内出荷

『タイヤ・ホイール関連』には他にこんなカテゴリがあります