パンクズ工具の通販モノタロウ > 面取りカッター > 面取り工具の種類と特長

面取り工具の種類と特長

ドリル穴などの面取り(穴の表面のカエリやバリを除去する)仕上げ用工具です。

面取り工具
特長
  • 面取り作業に合わせて、先端バー(刃先)を交換できます。
  • 切断面を1〜2回削るだけで、手間なくスピーディーに面取りできます。
    (左図:中)

外径面取り

外径面取り
特長
  • パイプ、丸棒の外径のバリを除去する最も効率的で手軽なクランク型で、ハンドルを回すだけで面取りできます。

カウンターシンク

カウンターシンク
特長
  • 面取り(皿穴)用です。
  • 用途に合わせて、クランク型もあります。

裏面取り

裏面取り
特長
  • ドリル穴の裏側のバリ取りが簡単にできます。
    ブレードを挿入したり、抜き出す時には、指先でノブを押して、ブレードを回転させ縦方向にします。
  • 加工用途に応じた刃形状を選んでください。
  • 被削材の材質を確認し、刃が適合しているかを確認してください。

『面取り・バリ取り』に関連するカテゴリ

『面取りカッター』に関連するカテゴリ