ドリルタッパの種類と特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > タッパー > ドリルタッパの種類と特長

ドリルタッパの種類と特長

直立ボール盤、ラジアルボール盤などで機械主軸と刃物(ドリル・タップ)を保持する工具です。

ドリルタッパ
卓上ボール盤でのタッピング専用工具
  • 逆転装置内蔵型
  • 機械主軸が正転だけのボール盤には、逆転装置内蔵型を使用します。
  • 不逆転型
  • 機械主軸が逆転できるボール盤には、不逆転型を使用します。

※各々、テーパーアーバーが別途必要となります。

  • 機械主軸のシャンクテーパーを確認してください。
  • タッピングドリル能力を確認してください。
  • 本体に合った専用ホルダを選んでください。