パンクズ工具の通販モノタロウ > ドリルスリーブ > ドリルソケット・ドリルスリープの特長

ドリルソケット・ドリルスリープの特長

ドリルスリーブ

テーパーサイズを調節する時に使用します。

ドリルスリーブ
特長

ボール盤主軸のモールステーパーより小さいドリルを付けたりする場合に使います。様々なサイズが用意されてます。

ドリルソケット

ドリルソケット
特長

使用ボール盤のモールステーパーのサイズを大きくしたい時や
小さくしたい時、または、延長したいときに使用します。

内径・外径

機械側のモールステーパーサイズ(外径)と使用するテーパードリルのモールステーパーサイズ
(内径)を確認してください。

ドリルドリフト

ドリルドリフト
特長

ドリルスリーブやドリルソケットからドリルを抜き取るときに使用します。

チャックアーバー

チャックアーバー
特長
  • ドリルチャックを使用する時に使用します。
  • 色々なチャックアーバーのサイズがあるので、
    たいていの機械に対してドリルチャックを接続することが
    できます。
  • 取り付け機械(例:直立ボール盤)の取り付け部が
    MT(モールステーパー)のとき、ドリルチャックの
    取り付け部はJT(ジャコブステーパー)なので直接取り付けることができません。
    そこでチャックアーバーを使って、機械側とドリルチャックをつなぐ役割をします。

機械側のモールステーパー(MT)とドリルチャックのジャコブステーパー(JT)を確認してください。

内径・外径
  • 機械側のモールステーパーサイズ(外径)と使用するテーパードリルの
    モールステーパーサイズ(内径)を確認してください。
  • ドリルスリーブやドリルソケットの内径サイズを確認してください。(MT1、MT2など…)