ミニクランピングシリーズの種類と特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > 支柱・クランプ > ミニクランピングシリーズの種類と特長

ミニクランピングシリーズの種類と特長

小物・薄物の切削加工用の治工具です。

ミニクランピングシリーズ
特長
  • 偏心カムやクサビ構造などで簡単でスピーディーな操作でクランプが可能です。
    コンパクトなのに強力にクランプできるので確実な被削材(ワーク)保持を実現できます。
  • 自動車関連やIT、デジタル家電など精密化、小型化、薄肉化がすすみ、加工用治具もそれぞれに応じて小型化しました。

IDクランプ

IDクランプ
特長
  • 被削材(ワーク)を内側からクランプすることができます。
  • 被削材(ワーク)内径に合わせ本体を加工して使用してください。

スロットクランプ

スロットクランプ
特長
  • 横押しクランプです。
  • クランプ力は下方向へ力がかかります。クランプしていない時はOリングでクランプ先端が浮き上がり、被削材(ワーク)着脱が簡単です。

ダブルエッジクランプ

ダブルエッジクランプ
特長
  • 六角レンチによる締め付けで、一度に2個の被削材(ワーク)をクランプできます。

フィックスチャークランプ

フィックスチャークランプ
特長
  • 偏心したカムスクリューにより、迅速で強力なクランプができます。

アジャストトークランプ

アジャストトークランプ
特長
  • 本体取り付けが長穴形状のため、グリッドプレートに最適です。
    クランプジョーを反転させることで、被削材(ワーク)の仕上げ面、黒皮面の切り替えが可能です。

Tスロットトークランプ

Tスロットトークランプ
特長
  • T溝に取り付けて下方向へ確実にクランプします。カムスクリューにより、迅速で強力なクランプができます。
  • クランプする被削材(ワーク)の大きさ(寸法)(mm)を確認してください。
  • クランプ力(N)、クランプ寸法(mm)を確認して、適切なタイプを選んでください。