パンクズ工具の通販モノタロウ > ツーリング関連商品 > カムスライドユニットの特長と種類

カムスライドユニットの特長と種類

プレス機械の上下運動を金型の内部で水平または傾斜運動に変え、加工するものです。

カムスライドユニット
特長
  • 鉄板を加工したり、穴をあけたりします。
  • 金型本体に取り付けるだけで、カム機構を得ることができます。
  • カム機構とはプレス機械の上下運動を水平または傾斜運動に変える機構のことです。
  • プレスの上下運動だけでは加工できない複雑な形状加工の対策として、金型内部にカムスライドユニットを組み込み、運動方向を変えて加工します。
カムスライドユニット
種類
種類

(A)ボックス型
(B)丸パンチ型
(C)カムドライバ内蔵型
(D)カムドライバ内蔵丸型

  • 使用する機械を確認してください。
  • 最大ストローク(mm)を確認してください。
  • 最大抜圧力(t)を確認してください。
  • パンチを取り付ける面積(パンチ径)(φ)が合うかどうか確認してください。
    カムスライドユニット自体が金型の中に入るかどうか確認してください。