パンクズ工具の通販モノタロウ > 定盤 > 定盤の種類と特長

定盤の種類と特長

鋳鉄製箱型定盤

ケガキ作業や、測定検査をするときの台です。

鋳鉄製箱型定盤
鋳鉄製箱型定盤
特長
  • ケガキ作業、精密組立作業の基準面として、また、検査測定台として使用します。
  • 定盤の表面が水平になるように設置してください。
確認
  • 必要な大きさ(幅×奥行×高さ)(mm)を確認してください。
  • 精度を確認してください。
  • 機械仕上か摺合すりあわせ仕上かを確認してください。
  • 用途に合わせて平面精度(A級、B級、0級、1級、2級)を選んでください。

注意事項
使用後は汚れをきれいに拭き取って防錆油を塗布してください。
使用前は防錆油を拭き取って使用してください。
用途
用途

ケガキや測定の際に平面の基準となる水平台です。
●平削盤仕上の機械仕上と摺合すりあわせ仕上(キサゲ仕上)があります。
    機械仕上:ケガキ台(一般作業用)
    摺合すりあわせ仕上(キサゲ仕上):検査測定台(高精度作業用)
   として使用します。

  • 機械仕上
    平面を磨く機械で仕上げてあります。
  • 摺合すりあわせ仕上(キサゲ仕上)
    スクレーパーという工具で、熟練した職人の手で少量ずつ削り取る精密加工方法です。
    表面がウロコ状の模様になります。

石定盤

ケガキ作業や、測定検査をするときの台です。高精度を保てます。

石定盤
鋳鉄製箱型定盤
特長
  • 石でできているため、磁力がなく、細粒な組織のため硬くてなめらかです。測定工具や被測定物のリンキング(吸着)がありません。
  • 石でできているため、通常の箱型定盤より耐摩耗性、剛性にすぐれ、サビがなく温度変化に左右されないので、高精度を保つことができます。
確認
  • 大きさ(幅×奥行×高さ)(mm)を確認してください。
  • 平面精度を確認してください。(0級または1級、精度の高い検査が必要なときは0級)

注意事項
使用後は汚れをふき取ってワックスを塗って保管してください。
使用前にはワックスを拭き取って使用してください。