テスタの種類と特長 【通販モノタロウ】

テスタの種類と特長

テスタ

電流、電圧や電気抵抗を測定する計器です。

テスタ
特長
  • テスタは別名“回路計”や“マルチメーター”などと呼ばれ、内部の回路を切り換えることで、直流・交流の電流や電圧、ならびに抵抗などを調べることができます。
    直流高電圧の測定は専用のプローブ(探針)を用います。
    (JISの規定では直流電流・電圧、交流電流・電圧、抵抗の5種類のうち3種類以上の計測が可能なものをいいます。)
    テスタ

実効値とは

実効値

周期的に変化する交流の電流や電圧の大きさを表すのに用いる値です。
一般家庭に送られてくる電圧100(V)は実効値です。

カードテスタ

カードテスタ
特長
  • ポケットサイズで持ち運びに便利です。

アナログテスタ

アナログテスタ
特長
  • 測定結果はアナログメーターの指示値を読み取ります。

デジタルテスタ

デジタルテスタ
特長
  • デジタル表示なので直読が可能です。
    高機能のものは電圧の周波数や電流測定機能があります。
  • 電圧の最高使用電圧(V)を確認してください。
  • 測定対象を確認してください。電流(検電)電圧・抵抗・交流/直流
  • 測定範囲を確認してください。最高値・最小値・表示単位
  • 導通ブザーの有無を確認してください。