カウンタの種類と特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > カウンター > カウンタの種類と特長

カウンタの種類と特長

デジタル式カウンタ

生産ライン・装置などに組み込み、計数の集積に使用します。

デジタル式カウンタ
特長

機械稼働回数を計測し生産数を表示します。

アナログ式カウンタ

アナログ式カウンタ
特長

主に往復運動、回転運動の計数に使用します。レバーが45°往復することにより1つの数字が進みます。

確認
  • カウント桁数を確認してください。
  • 取り付け寸法を確認してください。
  • 毎分の計数最大速度(回/分)を確認してください。

数取器

数取器
特長
  • 台付型を複数個置いて同時に使用することで、別の数量確認を同時に行うことが可能です。
  • 台付型には固定穴が開いているものがあります。皿ねじで板などに固定して使用することができます。
確認
  • 手持型または台付型か用途で選んでください。
    数取器
  • カウント桁数を確認してください。
  • 入力電源を確認してください。
  • 使用目的に応じて、カウントのみ、プリセット機能付(信号を出す)などを確認してください。

『回転計/カウンター』に関連するカテゴリ