パンクズ工具の通販モノタロウ > ルブリケータ > ルブリケータの特長

ルブリケータの特長

圧縮空気中に適量の潤滑油を混入させ、空圧機器を円滑にし、摩耗を防ぐための機器です。

ルブリケータ
特長
  • レギュレーターの後にセットします。
  • レギュレーターとの接続はニップルや専用ジョイントなどで行います。
  • ボウル内圧を抜くことで、加圧時も給油できます。
  • 油膜を作ることで、摩耗を防ぎ、耐久性も向上させます。
  • 潤滑油を霧状にして、末端機器に送ります。
  • (A)ルブリケータがあると…オイルミストにより摩耗が減り、滑りがよくなります。
  • (B)ルブリケータがないと…スムーズに動きません。
    ルブリケータ
空圧システム
空圧システム
  • 配管接続口径を確認してください。
    <接続口径サイズ>Rc1/8、Rc1/4、Rc3/8、Rc1/2、Rc3/4、Rc1
  • 使用空気圧力(MPa)を確認してください。
  • 処理流量(L/min)を確認してください。