高速切断機の種類と特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > 高速切断機 > 高速切断機の種類と特長

高速切断機の種類と特長

高速切断機

切断砥石にてステンレス・鋳鋼ちゅうこう・一般鋼材などの切断ができます。

高速切断機
特長
  • ステンレス・一般鋼材の寸法切りや鋳鋼ちゅうこう鋳物いものの湯口切断、ワイヤーロープなどを高速で切断します。
  • 特殊鋼の熱処理前後の材料を変質することなく切断可能な機種もあります。
  • 切断時間が速く、安価に金属類を切断できます。
  • バイス(左バイス):加工物を挟んで固定します。
切断機の体系図
切断機の体系図
注意事項
危険または有害な業務に認定されており、「自由研削砥石取り替え試運転作業」として労働安全衛生法に基づく特別教育が必要です。

角度切り切断機

角度切り切断機
特長
  • テーブルが0〜70°まで水平回転し材料を移動せずに切断可能です。
  • ハンドル操作により自由な角度で切断が可能です。
    切断角度

左バイス・右バイスとは

左バイス…切断物を左側でつかみ、バイスの右側で砥石により切断するもの。

右バイス…左バイスの反対で切断物を右側でつかみ、バイスの左側で切断するもの。

包丁でものを切るときをイメージするとわかりやすいと思います。
どちらの手でものをつかんでいるかということです。

  • 使用する砥石の径(φ)を確認してください。
  • モーター出力(kW)を確認してください。
  • 電源(単相用・三相用)を確認してください。
  • バイスの開き(mm)を確認してください。
  • 右バイスか左バイスかを確認してください。(通常は左バイス)