メカロックの種類と特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > 締結具 > メカロックの種類と特長

メカロックの種類と特長

ボルトを締め付けるだけで、軸とハブを強力に締め付けできます。

ボルト締め付けタイプ
特長
ボルト締め付けタイプ

内輪と外輪は互いにテーパーで接しておりロックボルトを締め付けることにより、外輪はツバの方向に引き寄せられ、内輪は縮小し軸に押し付けられ外輪は拡大しハブに圧接します。この「押し付け力」により強力な摩擦力が発生し軸とハブを締結します。また、内輪ツバ部にインローを設けることにより軸に対するハブのフレが少なくなります。
ボルト締め付けタイプ

ナット締め付けタイプ
ナット締め付けタイプ

外輪・内輪・ナットの3点の部品で構成され、内輪と外輪は互いにテーパーで接しており、ナットを締め付けることにより、外輪はナットに押されクサビの原理で内輪内径が縮小し軸に押し付けられ、外輪外径が拡大しハブに圧接します。この「押し付け力」による強力な摩擦力が発生し、軸とハブを締結します。外輪は二分割され内輪には1箇所のスリットが設けてあり、拡大・収縮の際、機械的損失を少なくしています。
ナット締め付けタイプ

  • 軸寸法(mm)を確認してください。
  • 入力される最大トルク(N・m)を確認してください。
  • 軸・ハブ材質S45C以上の物をご使用ください。