電源装置の特長と接続例

UPS(無停電電源装置)

停電時、一定時間、電力を供給する装置です。

UPS(無停電電源装置)
特長

突発的な停電や電圧変動、高周波ノイズなどの電源トラブルから
機器を守ります。

用途

パソコン、サーバー、通信機器、制御機器など重要機器の電源バックアップ。

イメージイラスト
接続例
接続例
接続機器UPS 
510VA/290W500VA/300W×  VAがUPSの容量を超えているため使えません
490VA/310W500VA/300W×  WがUPSの容量を超えているため使えません
490VA/290W500VA/300W  使えます
注意事項VAの総和、Wの総和、両方よりも大きいUPSを選んでください。
  • バックアップする機械の総消費電力(W)を確認してください。
  • 必要なバックアップ時間を確認してください。