パンクズ工具の通販モノタロウ > トルクスレンチ > トルクスレンチの種類と特長

トルクスレンチの種類と特長

チップ交換用トルクスレンチ

切削チップ交換に使用するレンチです。

イメージイラスト
特長
  • 切削ホルダへのチップ取り付けには、トルクスねじが使われて
    います。
    そのため、一般的なレンチは使用できず、専用のレンチを使います。
  • トルクスねじは、現在では自動車や各種精密機器に広く使われて
    います。
  • 切削加工の現場だけでなく、自動車整備や電気・電子機器の
    メンテナンスなどの現場でも活躍するツールとなっています。
  • トルクスねじは、その形状からねじとドライバーのかみ合いが
    強く、締結する際の力がスムーズに伝わります。そのため効率的な
    作業が可能で、さらにねじの破損を防ぐという利点があります。
トルクスレンチの種類
レンチの種類
  • トルクスレンチ
    もっとも標準的な形状です。切削ホルダ用のレンチとして使用されるのはこの形状となります。
  • いじり防止タイプ
    中心に突起があり、マイナスドライバーなどが差し込まれることを防ぎます。いじる止めの効果が高く、特に精密機器などに使われます。
  • トルクスナットレンチ
    T型と反対の凹型のレンチです。各種産業機器に使用されます。

トルクスドライバー

ドライバー
特長
  • ドライバーハンドルなので、小さなねじも小サイズのトルクスねじでは、必要以上に
    締めることがありません。締め付けの加減が判りやすくなっています。
  • 超硬メーカーによっては、独自品番を設けていますが、トルクスであれば、T番号
    が入ります。
  • トルクスとは六角の星型の頭をした、ねじを締めたり、ゆるめたりするものです。

Tハンドルトルクスドライバー

Tハンドルタイプ
特長

Tハンドルタイプなので強いトルクでの締め付けが可能です。

トルクスL型レンチ

L型レンチ
特長

L型レンチですので長軸側で早回し、短軸側で使い増し締めが行えます。

トルクスねじのサイズ(T番号)を確認してください。

TORXトルクスはAcument Intellectual Properties,LLCの登録商標です。


『トルクスレンチ』に関連するカテゴリ