防爆工具の特長と規格 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > 防爆工具 > 防爆工具の特長と規格

防爆工具の特長と規格

火気厳禁の危険な環境下で、火花を発しない工具です。

防爆工具
特長
  • 爆発の危険がある場所、引火性または燃焼性のある蒸気や液体がある場所、ガスが充満している場所で使用する工具です。
  • 非磁性です。
  • 耐腐食性が高いです。
  • 銅を主成分とした無発火性の材質でできた工具です。
用途
用途
  • ガス作業現場、化学工場、塗料工場、火力発電所などの防爆が必要な場所で使用します。
  • 衝撃あるいは摩擦を加えても、着火元となりうる火花が出ない工具です。
防爆工具に関する認証・規格について

UKASとは
UKAS(ユーカス)とは英国認証機関認定審議会(United Kingdom Accreditation Service)の略称。英国貿易産業省などの助成金で運営されている非営利団体。英国のEN45000、ISOなどの認定機関でありISO9001、ISO14001、ISO27001、ISO22000など、英国内の認定認証業務を行っている。現在は英国内だけでなく、海外の品質、環境マネジメントシステムも行い、日本においてはISO適合認定機関としても代理店を通して認定業務を行っている。

FM Approvalsとは
FM承認マークは、商品およびサービスが、防災危機管理の目的に役立つ性能、安全性、および品質に関してFM Approvalsによって記載された条件を満たすことを確認することを目的としている。Approval Standard(承認基準)の目的は、さまざまな種類の製品およびサービスに対する承認基準を、FMの認可担当者、製造者、使用者、および認可当局向けの指針として提示することである。
承認を受けるために提出された製品は、承認基準の要求を満たすことを証明し、かつ製造における品質管理または用途は首尾一貫して均一であると同時に信頼性を備えた製品またはサービスであることを保証することとする。承認の基準は、性能志向であり、かつ技術開発の促進を目指したものである。

FMRCとは
クリーンルーム用材料についての難燃性能基準「FMRC 4910規格」に認定。火災における延焼を防ぎ、煙や腐食性ガスによる汚染を最小にし、耐薬品性、耐熱性、加工性にも優れている。

作業に応じた工具を選んでください。