マイクログラインダーの特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > マイクログラインダー > マイクログラインダーの特長

マイクログラインダーの特長

ペン感覚で手に持ってワークを細やかに削ったり磨いたりする機械です。

マイクログラインダー
特長
  • バリ取りや一般的な研削・研磨・鏡面研磨仕上げに使用します。細かく削れ、小さく磨けます。
  • 回転数が調整可能で、低回転域においても充分なトルクが維持でき、バフ・サンダー・ブラシなど高回転で回せない工具に対して最適な回転数とトルクをあたえることができます。
    マイクログラインダー
先端部加工の例
先端部加工の例

写真左:レシプロ(往復)運動をし、研削・研磨を行います。
写真右:回転運動をし、研削・研磨を行います。

トルクとは

回転してる物体の回転軸の周りに働く力のモーメント(大きさ)のことです。

  • 使用する工具の径や形状に合わせて先端のアタッチメント部を選んでください。
  • コントローラで回転数を調節しますので、工具とアタッチメント/モーターの最適な回転数(min-1)やトルク(cN・m)などを確認してコントローラを選んでください。