パンクズ工具の通販モノタロウ > インパクトレンチ > エアーインパクトレンチの種類と特長

エアーインパクトレンチの種類と特長

ピストル型エアーインパクトレンチ

ボルト・ナットを締めたり緩めたりするための空圧工具です。

ピストル型エアードリル
特長

エアーコンプレッサーで圧縮した空気を動力源として使用します。同等能力の電動工具に比べて、小型でパワーがあります。
自動車のタイヤホイール・コンクリート型枠・建築現場・金型の着脱でのボルトナット着脱に使用します。(ソケットを取り付けます。)

  • ●内部構造で分類すると、主に
  • シングルハンマー(1回転1打撃)
  • ダブルハンマー(1回転2打撃)などがあります。
  • ●形状で分類すると
  • ピストル型・ストレート型・コーナー・アングル型
ピストル型エアードリル

などがあります。

ストレート型エアーインパクトレンチ

ストレート型エアーインパクトレンチ

工場の流れ作業などに使用します。

イメージイラスト

コーナー型エアーインパクトレンチ

コーナー型エアーインパクトレンチ

ピストルタイプやストレートタイプが入らない狭い箇所でのボルトナットの着脱に使用します。

イメージフォト
詳細イラスト
  • 使用するボルト径を確認してください。
  • ボルトの二面幅寸法に合ったソケットを選んでください。
  • エアーインパクトレンチ本体とソケットの差込角が合うかどうかを
    確認してください。
  • 形状を確認してください。(ピストル型・ストレート型・コーナー・アングル型)
  • ホース口金取付ねじ寸法を確認してください。