パンクズ工具の通販モノタロウ > エアーハサミ > エアーハサミの種類と特長

エアーハサミの種類と特長

エアーハサミ(単発式)

コンプレッサーで圧縮した空気の力を利用して物を切るハサミです。

エアーハサミ(単発式)
  • レバーを押すと一回刃が動き、物を切断します。
    (左図@)
  • 切断するものにあわせて有効刃長(切れる長さ)を選んでください。(左図A)
  • 帯状の鉄板・ゴム板・ナイロン板などを数多く切断する時や、手ハサミで切るのが大変な作業の時に使用します。
    使用例

エアーハサミ(連続式)

エアーハサミ(連続式)
特長
  • レバーを押している間、刃物が動き続けており、手で押し進めるだけで切断していきます。
  • 幅の広い鉄板・銅板・ゴム板などをまっすぐにまたは、曲線に連続して切断します。
    使用例
替刃
  1. 直線切り用替刃
  2. 曲線切り用替刃
  3. ゴム・ガラス繊維の切断用替刃
注意事項ステンレスは材質が固いため普通の刃は使用せず、専用の替刃を選んでください。
  • 切断するものの材質、厚み、幅を考えて機種を選んでください。
  • 適切な空気圧力(MPa)のエアー源の確保をしてご使用ください。
  • 用途に合わせて刃物を選んでください。
  • 直線切り用・曲線切り用の替刃があるので、用途に合わせて選んでください。
  • ホース口金取付ねじ寸法を確認してください。

『切断・曲げ』に関連するカテゴリ