エアーダスターの種類と特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > エアダスターガン > エアーダスターの種類と特長

エアーダスターの種類と特長

エアーダスター

エアーのカで切り粉を吹き飛ばして清掃したり、乾燥作業をしたりする工具です。

ボタンタイプ引き金タイプ
エアーダスター
特長
  • 機械加工時に発生する粉などの吹き飛ばし作業や、乾燥作業・梱包・パッケージングのエアー注入などに使用します。
  • ノズルを交換することで、奥まった所や広範囲の吹き付けが可能になり用途が広がります。
イメージイラスト

樹脂製エアーダスター

樹脂製エアーダスター
特長

一般ダスト作業に便利です。金属タイプより軽く剛性があります。

フローガン

フローガン
特長

金属タイプよりも軽量で、手元でのレバー操作で簡単に流量調整ができます。

ミニエアーダスター

ミニエアーダスター
特長

コンパクト設計で軽量です。

通常タイプ・ロングタイプ

通常タイプロングタイプ

増量タイプ・ニードルタイプ

増量タイプニードルタイプ

伸縮タイプ・流量調整タイプ

伸縮タイプ流量調整タイプ

  • 使用用途によりノズル口径(mm)やノズル長さ(mm)を選んでください。
  • ノズルは作業目的に合わせて選んでください。
  • エアー取入口には継手式とねじ式があるので確認してください。
  • エアーホース接続ニップルが上下どちらからでも取り付けられる2ウェイ方式もあります。工場などで天井からぶらさげて使用する場合、効率よく作業を行うことができます。
  • ホース口金取付ねじ寸法を確認してください。