くい込み継手の特長と種類 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > 鋼管用くい込み継手 > くい込み継手の特長と種類

くい込み継手の特長と種類

パイプ管や銅管などの管同士を組み合わせるために使用するジョイントです。

くい込み継手
特長
  • 配管作業でスペースがない、溶接ができないなどの場合に、ナットを締め付けるだけで配管接続ができる継手です。ナットにパイプやチューブを挿入して締め付け作業を行うと配管作業が終了する優れものです。
  • 仮締め後本体に取り付け、袋ナットを締め付けたとき、急に手応えの増した所からさらに3/4〜1回転締め付けると締め付け作業は完了です。
様々なくい込み継手
  1. 90°エルボ
  2. ユニオン
  3. ユニオンティ
  4. コネクタ
  5. ユニオンエルボ
  • パイプやチューブの材質(鋼管用、銅管用、ステンレス管用)を確認してください。
  • 適用管外径(mm)を確認してください。
  • ラインに合った形状を確認してください。
  • 流体がガスや油、空気の場合などそれぞれの圧力(MPa)を把握して選んでください。