パンクズ工具の通販モノタロウ > 塩ビ継手・樹脂バルブ > 塩ビ管継手の特長と接合方法

塩ビ管継手の特長と接合方法

パイプとパイプを継ぎ合わせる塩化ビニール管継手です。

塩ビ管継手
特長

集合住宅・戸建住宅・オフィスビル・工場など様々な建物の給水・排水・通気の配管ラインを支えるのに塩ビパイプが使われています。その様々な場面に使われる塩ビパイプを継げる専用継手です。

接合方法について

@管の切断と管差口の面取りを行います。
A受口長さをもとに、挿入長さの記入を行います。

TS接合の場合
受口標準長さ               (単位mm)
呼び径131620253040
受口長さ263035404455
DV接合の場合
受口標準長さ               (単位mm)
呼び径3040506575100125150
受口長さ1822253540506580

B受口・差口の清浄処理をします。
C接着剤の塗布は管種にあった専用の接着剤をお使いください。
D管の挿入・保持をします。
標準保持時間は(呼び径50以下)30秒以上荷重してください。

簡単なパイプと継手の対応表
パイプ継手用途衝撃外圧
HiパイプHi-TS継手主に給水ライン強い強い
VPパイプTS継手主に給水ライン弱い強い
DV継手主に排水ライン弱い強い
VuパイプDV-Vu継手主に排水ライン弱い弱い

給水管用継手

  • TS継手はVPパイプ(硬質塩化ビニール管)専用継手です。衝撃が加わりにくい配管ラインに幅広く使用されています。
  • Hi-TS継手はHiパイプ(耐衝撃性硬質塩化ビニール管)専用継手です。TS継手よりはるかに接着硬度・耐衝撃性が上回る高性能継手です。水圧のかかる配管ラインに適しています。接合方法は、どちらもTS接合で行われます。
    ※TS接合…主に給水ラインに使用される接続方法です。(水圧がかかっても抜けません)

排水管用継手

  • DV継手はVPパイプ(硬質塩化ビニール管)専用継手です。排水用のため水圧のかかる配管ラインには適していません。建物内の汚水・雑排水・通気などに幅広く使用されています。
  • DV-Vu継手はVuパイプ(薄肉硬質塩化ビニール管)専用継手です。VPパイプより肉厚が薄く、その薄肉に合うように作られた継手です。主に戸建住宅の排水に使用されます。接合方法はどちらもDV接合で行われます。
    ※DV接合…主に排水ラインに使用される接続方法です。(水圧が加わると抜けます)
  • 給水ラインか排水ラインかを確認してください。
  • 接続するパイプの種類を確認してください。
  • 呼び径(mm)を確認してください。