パンクズ工具の通販モノタロウ > 電動式 > ケミカルポンプの種類と特長

ケミカルポンプの種類と特長

電動式ケミカルポンプ

酸・アルカリ・化学薬品を移送するポンプです。

電動式ケミカルポンプ
特長

ドラム缶などからの薬液移送・小分けなどに使用します。

オプション品としてにぎりやすく操作しやすい「ガンノズル」や
ドラム缶に固定できる「ドラム缶取付金具」もあります。

ガンノズル・ドラム缶取付金具

エア式ケミカルポンプ

エア式ケミカルポンプ
特長

引火性のある液体の小分け、入れ替えに適しています。コンセントを差し込む電動式ではなく、エア源(コンプレッサーなど)で動くタイプなので、防爆環境で使用できます。

手動式ケミカルポンプ

手動式ケミカルポンプ
特長

電気・エアなどの動力源が不要でどこでも使用でき、防爆環境で安心して使用できます。誰でも簡単に操作することができます。

  • 吐出量(薬液をくみ上げる量)(L/min)を確認してください。
  • 揚程(薬液をくみ上げる高さ=容器の高さ)(m)を確認してください。
  • ペール缶用・ドラム缶用があるのでそれぞれに合った長さのものを選んでください。
  • ポンプ部材質は薬液に合わせて選んでください。
    ・ポリプロピレン製(PP)…酸・アルカリ用・ステンレス製(SUS)…溶剤・油・食品用
    ・テフロン製(PTFE)…強酸・強アルカリ・純水用

『ドラム缶用ポンプ』に関連するカテゴリ