パンクズ工具の通販モノタロウ > 手動式 > 手動給油ポンプの種類と特長

手動給油ポンプの種類と特長

手動給油ポンプ

灯油、軽油などを手動で移し替えるポンプです。

ポリタンク用・ドラム缶用
ポリタンク用ドラム缶用
特長

手動式ポンプなので、簡単に使用できます。

電池式ハンディポンプ

電池式ハンディポンプ
乾電池式(オートストップ)
特長
  • 種類により給油時間が異なります。(1分当りの吐出量が違います。)
  • 電池式は手を汚さず給油できます。
  • センサーによるオートストップ式もあります。
イメージフォト1

灯油缶より、ストーブなどのタンクへの移し替えに。

注意事項
  • ・ポリタンクは18Lと20Lがあります。
  • ・ポリタンクに取り付けたまま使用できる直付式の場合は、タンク口径を確認してください。

ドラム缶用ポンプ

ドラム缶用ポンプ
特長

ハンドル1回転で、一定の吐出量が注入できます。

イメージフォト2
注意事項油の粘度は低粘度、中粘度、高粘度と3種類あります。粘度の種類によって、使用できないポンプもありますので、注意してください。
  • 使用用途により、手動・電池式(オートストップ機能の有無)・ハンドル回転式を選んでください。
  • 油の種類、粘度に合わせて、吐出量(L/min)を確認してください。

『ドラム缶用ポンプ』に関連するカテゴリ