パンクズ工具の通販モノタロウ > 左官用品 > モルタル充填器の特長と用途

モルタル充填器の特長と用途

窓枠まわり、ドアサッシまわりの間隙部へモルタルをつめます。

モルタル充填器
特長
  • 建設現場施工時に、窓枠まわり、ドアサッシまわりなどの手作業では充填しにくい間隙部へ、らくらくとモルタルを充填できます。
  • 手早く、正確に操作ができて、美しく仕上がります。
  • モルタルをシリンダへ吸入します。
    注射器の要領で吸い込んで吐き出す仕組みになっているので、まわりが汚れず、なおかつ素早い充填が楽に行えます。
    モルタル充填器
用途

窓枠、ドアサッシまわりの充填。配管ダクトのアンカー施工の後処理。ブロックジョイント部などの充填。

モルタルとは…

セメントまたは石灰に砂をまぜて水で練ったものです。

先端形状
  • 充填箇所に合わせて先端の形状、口形状幅(mm)を選んでください。
    直口・直口(幅広)・直口(ロング)・先丸・曲口
  • 使用量に合わせてストローク(L)を確認してください。