エンジン溶接機(ガソリン仕様)の特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > エンジン溶接機 > エンジン溶接機(ガソリン仕様)の特長

エンジン溶接機(ガソリン仕様)の特長

エンジン溶接機(ガソリン仕様)

電源のない屋外での溶接作業ができる溶接機です。

エンジン溶接機(ガソリン仕様)

発電機不要です。

特長
  • 空冷タイプです。
  • 屋外現場での溶接作業で使用します。発電機として使用でき、インバーター制御交流電源付エンジン溶接機はあらゆる電気器具に対応しています。
  • 小型・軽量で移動に便利です。
イメージイラスト1

エンジン溶接機(ディーゼル仕様)

エンジン溶接機(ディーゼル仕様)
特長
  • 水冷タイプです。
  • 頑丈で強く大容量です。大きな出力を得られます。軽油を使用するので、ランニングコストが安いです。
  • エンジン型がガソリン仕様またはディーゼル仕様かを確認してください。
    ※ディーゼル仕様では1人用または2人用かの確認も必要です。
  • 使用する溶接棒の径(mm)を確認してください。
  • ケーブルの長さ(m)を確認してください。
  • 住宅地や夜間作業には低騒音タイプを選んでください。
  • 動作時の音に注意してください。