パンクズ工具の通販モノタロウ > ガス調整器 > ガス調整器の種類と特長

ガス調整器の種類と特長

ガス調整器

産業用ガス容器に取り付けて、使用したい適正圧力に調整する器具です。

ガス調整器
特長

ガス切断やガス加熱などの作業をする時に使用するガス容器は、高圧の圧力でガスが充填されています。そのため使用する適切な圧力に調整するために、圧力調整器をガス容器に取り付けて使用します。

溶接アセチレンを用いた装置

溶接アセチレンを用いた装置

酸素調整器

関東式
関東式

袋ナット式

関西式
関西式

チョウネジ式

特長

地域によって使用器具を選び、容器に合うものを使用してください。安全機能装置付かどうかを確認してください。

アセチレン調整器

アセチレン調整器
特長
  • アセチレンガス専用調整器です。
  • 乾式安全器内蔵型、圧力計の保護カバーが付いたものもあります。

アルゴン調整器

アルゴン調整器
特長

使用圧力は設定式のため調整は不要です。コンパクト設計です。

炭酸調整器

炭酸調整器
特長

炭酸ガス溶接用です。ヒーター用電源が必要です。

窒素調整器

窒素調整器
特長

窒素ガス用です。使用圧力により調整器を選んでください。

  • 使用するガスに合った専用の調整器を選んでください。
  • 使用圧力(MPa)・流量(L/min)など適正なものを使用してください。
  • 酸素調整器には、関東式・関西式がありますので、確認してください。

『溶接ガスホース・調整器・カプラ』に関連するカテゴリ