パンクズ工具の通販モノタロウ > その他 > パイク製保護具の種類と特長

パイク製保護具の種類と特長

パイク製保護具

耐炎性素材で溶接火花から身体を守る保護具です。

パイク製保護具
特長

革製溶接保護具に比べて軽く、軟らかく、硬くならず、洗濯できます。

パイク前掛

パイク前掛
特長

軽量、しなやかな素材でどのような身体の動きにも対応します。

パイク手袋

パイク手袋
特長

内面に耐炎繊維フェルトがはいっていますので、表面が破損した場合でも火花が直接皮膚に触れません。熱の伝導を軽減し、袖口をカバーします。

パイク腕カバー

パイク腕カバー
特長

軽量で素材が軟らかいので、革製保護具にない動きやすさがあります。

パイク足カバー

パイク足カバー
特長

安全靴の中への火花の侵入を防ぎ、足の火傷を防ぎます。

用途に合わせてタイプを選んでください。
<パイクとは>
空気中では燃えない耐炎繊維と高耐熱で高強力のアラミド繊維との混防糸を使用して製造された高性能を誇る耐炎耐熱性素材です。耐炎繊維+アラミド繊維 防弾チョッキ、ラジアルタイヤなどで使用=パイク