パンクズ工具の通販モノタロウ > ブラインド > インテリアブラインドの採寸方法

インテリアブラインドの採寸方法

外側から屋内を隠したり、日光を遮るために窓の内側に取り付ける覆いです。

インテリアブラインド
特長
  • 横型ブラインドの種類
  • 手動式と高窓など手の届かない場所に便利な電動コントローラーで操作するタイプもあります。
  • 手動式の中にも、天窓や傾斜窓に適したタイプもあります。
  • 空調温度の調節にも利用できます。
標準採寸方法
天井付け
  • <窓枠内に取り付ける場合(天井付け)>
  • 製品サイズは、幅・高さとも窓枠の内側寸法から10ミリ程引いてください。
    ※製品の高さ寸法は、数ミリ程度の誤差が生じる場合がありますのでご了承ください。
正面付け
  • <窓枠を覆う場合(正面付け)>
  • 製品サイズは、幅・高さとも窓枠の外側寸法を製品サイズとしてご指定ください。
確認箇所
  • 取り付け場所を確認してください。(事務所・工場(油類)・風呂場など)
  • ブラインドの羽根幅(mm)を確認してください。
  • 上下の操作方法を確認してください。
  • カラーNo.を確認してください。
  • 商品サイズ(幅×高さ)(mm)を10mm単位で選んでください。
  • 取り付け高さ(床からブラケットまで)を確認してください。
  • 操作棒の長さを確認してください。
  • 操作位置(向かって右側・左側)を確認してください。