スタンド扇の種類と特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > スタンドタイプ > スタンド扇の種類と特長

スタンド扇の種類と特長

スタンド扇

暑気対策・ワークの冷却・簡易換気扇として使用する業務用扇風機です。

スタンド扇
特長
  • 持ち運びに便利な三脚スタンド構造です。
  • 首振り機能を搭載しています。
注意事項
標準装備の樹脂製のハネは高周波の干渉や、油の種類によっては樹脂との化学反応で割れることがあります。そのような場所ではアルミ製のハネを使用してください。

壁掛け扇

壁掛け扇
特長
  • 本体は壁へ取り付けるため、場所をとりません。
  • 広範囲へ風を送ることが可能です。
  • 粉じんやミストの多い現場に。

ロータリー扇

ロータリー扇
特長
  • 天井への取り付けのため、場所をとりません。
  • 広範囲へ風を送ることが可能です。
  • 粉じんやミストの多い現場に。

キャスター扇

キャスター扇
特長
  • キャスター付で移動が容易な構造です。
  • 商品によっては工具を置く台などが付属しているものもあります。

ハンガー扇

ハンガー扇
特長
  • 吊り下げ式のため、機械などへの設置も可能です。
  • 吊り下げる場所の確認をしてください。
<全閉式>
全閉式モーター図
  • コイル、モーター内部を密閉することにより、
    ホコリ、チリ、オイルミストなどに強く、
    信頼性・保守性が高いモーターです。
  • 設置場所、用途に合わせてタイプを選んでください。
  • ハネ径(φ)の大きさを確認してください。
  • 使用する電源(V)を確認してください。(100Vまたは200V)
  • ハネの材質を確認してください。(アルミ、プラスチックなど)
    ・オイルミストの多い場所はアルミ製が適しています。
  • モーターの仕様を確認してください。(開放式、全閉式など)
    ・ホコリの侵入を防止する全閉式をおすすめします。