スイーパーの構造と特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > スイーパー > スイーパーの構造と特長

スイーパーの構造と特長

スイーパー(手押しタイプ)

工場の粉じん回収(鋳物砂・セメントダイス・製粉)やフロアの清掃に使用します。

スイーパー(手押しタイプ)1
特長
  • 電気不要の手動掃除機です。いつでもどこでも手軽に清掃できます。
  • 大型のキャスターを装備しています。
スイーパー(手押しタイプ)2
スイーパーの構造
  • sample
  • メイン1本の場合はブラシの前方にゴミが堆積されます。
  • (ダストボックス容量の約40〜50%が実使用容量)
    (メインブラシ1本サイドブラシなし)
  • sample
  • メイン2本の場合はブラシの後方にゴミが堆積されます。
  • (ダストボックス容量の80%以上の実使用容量)
    (メインブラシ2本サイドブラシ2本)
注意事項
  • ・一般的に、広い箇所の清掃を「ほうきとちりとりによる清掃作業」の替わりに使用します。
  • ・ダストボックス容量40Lのものが標準的です。ダストボックス容量の60%=24Lのダスト回収毎に廃棄が必要です。
    (ホコリがダストボックスから出ます。)
  • 必要な清掃幅(mm)を確認してください。
  • ダストボックスの容量を確認してください。
  • サイドブラシの有無または片側か両側(無・片側1個・両側各1個)を確認してください。
  • 樹脂製ボディーか金属製ボディーかを確認してください。

『清掃機材』に関連するカテゴリ

『スイーパー』に関連するカテゴリ