気密防水テープの特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > 気密・防水テープ > 気密防水テープの特長

気密防水テープの特長

目地や開口部の気密防水テープです。

気密防水テープ
特長
  • 防水・耐水・気密・耐久性に優れ、低温接着性にも優れており、段差、凹凸のある複雑な箇所にもよくなじみます。
  • 黒色が一般的ですが、白色もあります。
  • 構造物の開口部(胴差部・窓廻り外壁下地・点検口・換気口など)外部からの水分(雨水など)の進入を防いだり、防水シートのつなぎなどに使われます。
テープ構成
テープ構成
使用例
使用例
注意事項密着性能が低下するので、貼り直しはしないでください。
  • タイプを確認してください。
    ・片面粘着タイプ(不織布基材は塗装、接着剤の塗布ができます)
    ・両面粘着タイプ(ラップ重ね貼りができます)
  • テープの幅(mm)×長さ(m)×厚み(mm)を確認してください。
  • 塩ビ(シート、サッシ)には使用できません。
  • 住宅の開口部廻りの防水用には日本窯業外装材協会推奨品を使用してください。
  • 使用温度が低いときは温めて使用してください。

『建築用テープ』に関連するカテゴリ