気泡緩衝材の特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > ロールタイプ > 気泡緩衝材の特長

気泡緩衝材の特長

機械や家具など幅広い用途での梱包で活躍する緩衝材です。

気泡緩衝材
特長
  • ポリエチレン製のため、カットして使用したり袋などの加工が容易です。
  • 焼却時にダイオキシンなどの有害物質が発生しません。
  • 軽量でクッション性に優れています。
気泡緩衝材とは
気泡の種類
気泡寸法
-粒径(mm)粒径(mm)
一般品103.5、4
小粒72.5
中粒208
大粒3114

※左記は、一般的な寸法となります。製造元により若干違いがあります。

気泡の構造
  • 2層タイプ
  • sample
  • 一般的な気泡の凹凸が表面にあるもので、緩衝性に優れています。
  • 3層タイプ
  • sample
  • 両面がフラットで凹凸がないので、作業性が高くなります。
  • 梱包物の大きさにより、幅(mm)×長さ(m)を選んでください。
  • 梱包物の扱いにより、厚み(mm)を選んでください。
  • 原反のほかに、別注でカット品や袋があります。
要チェック画像

『ポリエチレン製緩衝材(気泡あり エアークッション、エアーキャップ)』に関連するカテゴリ