はかり付ドラム缶運搬車の特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > ドラム缶運搬車 > はかり付ドラム缶運搬車の特長

はかり付ドラム缶運搬車の特長

1台でドラム缶の計量と運搬ができる運搬車です。

はかり付ドラム缶運搬車
特長
  • ドラム缶の重量測定の時に使用すると便利です。
  • ドラム缶への原料充てん計量用、ドラム缶の残量チェック用に。
  • 効率アップに貢献します。「運ぶ」と「計る」が同時にできます。
  • 高精度ロードセルを組み込んだ計量器一体型のドラム缶運搬車です。
    使用例

ロードセルとは

力(質量、トルク)を検出するセンサーです。力を加えるとそれを電気信号に変換します。荷重変換器とも呼ばれます。「力測定」が行われているところであれば、どこでも使うことができます。その種類や形は様々です。

  • 秤量(kg)を確認してください。(ドラム缶の中に原料が入った時の最大重量)
  • ドラム缶の外径(mm)を確認してください。