パンクズ工具の通販モノタロウ > ボールベア > ボールキャスターの特長と材質による分類

ボールキャスターの特長と材質による分類

重量物の搬送を360°自在に行うキャスターです。

ボールキャスター
特長
  • わずかな力で重量物の移動、搬送が可能です。
  • 360°自在に移動させることが可能です。
メンテナンス

市販の潤滑防錆スプレーをボール部に吹きかけ、ウエスなどでなじませるように拭いてください。

注意事項サビの原因になりますので素手で触らないでください。特にボール部はサビやすいので取り扱いにご注意ください。
材質による分類
材質特徴
スチール広く一般的に使われる価格の安いタイプです。
ステンレス耐食性(金属が腐食しにくい)に優れるタイプです。
サビにくく、水のかかる場所やサビてはいけない場所で使います。
樹脂搬送物を傷つけにくいタイプです。ガラスや木材などに使われます。
サビにくく、水のかかる場所やサビてはいけない場所で使います。
  • 軽荷重用は上向使用で、重荷重用には、上向用と下向用があります。
  • 材質を確認してください。スチール製、ステンレス製、樹脂製やゴムシール付、メタルシール付、スプリング入などがあります。
  • 用途に合わせて、取付部の確認をしてください。(ボルト取り付けタイプなどもあります)
  • 1個あたりの許容荷重の目安は、軽荷重用=許容荷重×1/2 重荷重用=許容荷重×2/3 程度の荷重になるように取り付けピッチを
    決めてください。
  • 搬送物単体重量が500kgを超える物は重荷重用を使用してください。

『フリーベア/ボールベア/エアボールリフター』に関連するカテゴリ