ボールキャスターユニットの特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > フリーベア > ボールキャスターユニットの特長

ボールキャスターユニットの特長

コンベヤラインでの方向転換やライン作業に使用します。

ボールキャスターユニット
特長

ボールキャスターをユニット化したものです。
ローラーコンベヤラインでは搬送物を一方向にしか移動させることができませんが、ボールキャスターを組み込むことにより方向転換などが短時間で安全に行えます。

ボールキャスターテーブル

ボールキャスターテーブル
特長

ボールキャスターをすっぽり収め、下からボルトで固定します。
四方向にガードが上下できますので全方向に対応可能です。
方向転換の台や荷造り台として使用します。

確認
  
  • ボールキャスターテーブルの寸法(長さ×幅×高さ)(mm)を確認してください
  • テーブルの均等荷重(kg)を確認してください。
  • 材質を確認してください。スチール製、ステンレス製、樹脂製やゴムシール付、メタルシール付、スプリング入などがあります。
  • 1個あたりの許容荷重の目安は、軽荷重用=許容荷重×1/2 重荷重用=許容荷重×2/3程度の荷重になるように取り付けピッチを決めてください。

『フリーベア/ボールベア/エアボールリフター』に関連するカテゴリ