ベルトスリングの使用荷重とJIS等級 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > 繊維スリング > ベルトスリングの使用荷重とJIS等級

ベルトスリングの使用荷重とJIS等級

荷物の吊り上げに使用する用具です。

ベルトスリング

用途に応じた豊富なラインナップの繊維スリングの代表格です。ベルト幅や吊り方で、一般軽量物〜重量物まで対応できます。

玉掛け作業に関する諸規則 クレーン等安全規則 第八章玉掛け 第二節就業制限

  吊り上げ荷重
0.5t未満 0.5t以上1t未満 1t以上
玉掛け作業者の資格 適用除外 玉掛けの業務に
係る特別の教育
(クレーン等安全規則
第222条)
玉掛け技能講習
(クレーン等安全規則
第221条)

玉掛けの業務にたずさわる作業者は、それぞれの定められた資格を持っていなければなりません。

ラウンドスリングの吊り角度による使用荷重表

吊り方 ストレート
吊り
目通し吊り
(チョーク吊り)
ストレート吊り 目通し吊り(チョーク吊り) 目通し吊り(チョーク吊り)
吊り角度α - - α=0° α≦45° 45°<α≦90° 90°<α≦120°
ベルト幅25(mm) 0.8 0.64 1.28 1.12 0.88 0.64
ベルト幅35(mm) 1.25 1 2 1.75 1.38 1
ベルト幅50(mm) 1.60 1.28 2.56 2.24 1.76 1.28
ベルト幅75(mm) 2.5 2 4 3.5 2.75 2
ベルト幅100(mm) 3.2 2.56 5.12 4.48 3.52 2.56
ベルト幅150(mm) 5 4 8 7 5.5 4

 

吊り方 バスケット吊り
バスケット吊り バスケット吊り
吊り角度α α=0° α≦45° 45°<α≦90° 90°<α≦120° α=0° α≦45° 45°
<α≦
90°
90°
<α≦
120°
ベルト幅25(mm) 1.6 1.44 1.12 0.8 3.2 2.88 2.24 1.6
ベルト幅35(mm) 2.5 2.25 1.75 1.25 5 4.5 3.5 2.5
ベルト幅50(mm) 3.2 2.88 2.24 1.6 6.4 5.76 4.48 3.2
ベルト幅75(mm) 5 4.5 3.5 2.5 10 9 7 5
ベルト幅100(mm) 6.4 5.76 4.48 3.2 12.8 11.5 8.96 6.4
ベルト幅150(mm) 10 9 7 5 20 18 14 10

 

ベルトスリングのJIS等級について

ベルトスリングにはJIS規格で定められた等級があります。等級によって同じベルト幅でも最大使用荷重が違います。

ベルトスリングの等級と最大使用荷重        (単位:t)

形式 両端アイ形
等級 1等級 2等級 3等級 4等級
ベルト幅25mm 0.50 0.63 0.80 1.00
ベルト幅35mm 0.80 1.00 1.25 1.60
ベルト幅50mm 1.00 1.25 1.60 2.00
ベルト幅75mm 1.60 2.00 2.50 3.20
ベルト幅100mm 2.00 2.50 3.20 4.00
ベルト幅150mm 3.20 4.00 5.00 6.30
ベルトスリングの種類について

ベルトスリングには通常の状態で使用する「一般用」と、酸・アルカリなどの化学薬品に使用する「化学薬品用」に分類されます。一般的な両端にわっか(アイ)があるタイプを「両端アイ形」とよびます。他にもリング状になった「エンドレス形」や、リングやフックなどの金具と組み合わせた「金具付」などがあります。

  • 最大使用荷重(t)(ストレート吊り時)を確認してください。
  • 吊り方に合わせて長さ(m)を選んでください。
  • 吊り方により使用荷重(t)が異なりますので確認してください。
    (吊り角度による使用荷重表参照)
  • 酸・アルカリなどの化学薬品類には、化学薬品用ベルトスリングを使用してください。
  • 荷物の角が鋭い場合は、必ずコーナーパッドなどの当てものを使用してください。
  • 玉掛け作業に関する諸規則がありますので確認してください。