ステンレス角バットの特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > 浅型/深型バット > ステンレス角バットの特長

ステンレス角バットの特長

調理用食品の保管や運搬に使用します。

ステンレス角バット
特長

調理済みの食品や加工前の食材の保管や運搬に使います。角バットに網をセットすることにより、油切りや水切りすることができて便利です。傷つきにくく加熱殺菌もでき衛生的です。
常に衛生的に使用できます。フタを使えば保管に便利です。

ステンレス深型組バット

ステンレス深型組バット
特長

大型サイズで食品加工メーカーや惣菜工場など一度に大量の食材を保管運搬することができます。スタッキング収納はできませんが、フタをすれば積み重ねて使用することができます。

ステンレスメッシュ浅角バット

ステンレスメッシュ浅角バット
特長

ステンレス角バットと重ねて水切りに使用することができます。網式の物と比べて洗いやすく異物混入防止策としてパンチング網でできています。

  • 収納場所、用途に合わせて、形状・サイズ(幅×奥行×高さ)(mm)を選んでください。
  • 付属品(フタやアミなど)を確認してください。
  • ステンレス鋼の種類を確認してください。
    ・SUS430……一般に18クロムステンレスと呼ばれる耐食性に優れた汎用素材です。
    ・SUS304……一般に18-8ステンレスと呼ばれ、430よりさらに高い耐食性があります。
    ・SUS316……化学薬品・海水などを扱う環境などで、SUS304では耐久性・耐食性に劣る場合に使用します。
    耐食性の強い順

『浅型/深型バット』に関連するカテゴリ