スチール容器の種類と特長 【通販モノタロウ】

スチール容器の種類と特長

部品や部材の入れ物として使用します。

バケット
取手付なので持ち運びも便利
特長

工場などの生産現場での部品管理に最適です。積み上げても内容物を傷めず安定して積めます。

パーツボックス

パーツボックス
特長
  • 継ぎ目のない一枚絞り成形により水、油など液体の洩れる心配がありません。

パンチングボックス

パンチングボックス
特長
  • 部品や部材の入れ物として使用します。特に油の多くついた部品を入れると油切りができます。
  • 小さな穴が同ピッチであいていて、亜鉛メッキ仕上げでサビにくくなってます。
パンチングボックスを選ぶ場合、パンチングの穴径(φ)とピッチ(mm)はメーカーにより異なります。
  • 用途に合わせて外寸(幅×奥行×深さ)(mm)を確認してください。
  • 容量(L)を確認してください。
  • 用途に合わせて積み重ねが必要かどうかを確認してください。
  • パンチングボックスを選ぶ場合、パンチングの穴径(φ)とピッチ(mm)はメーカーにより異なります。確認して選んでください。