パンクズ工具の通販モノタロウ > ホットプレート > ホットプレートの種類と特長

ホットプレートの種類と特長

ホットプレート

実験室や研究室でビーカーやフラスコを載せて加熱する装置です。
ホットプレート
特長
  • 容器を載せて、簡単に加熱することができます。工業品の部品加熱などにも使用できます。
  • 温度調節器付タイプは任意の温度に設定できます。

人口石英タイプ

ホットプレート
特長
  • 天板に耐薬品性・高温作業に適した人口石英(シリカ)を使用しています。
  • マイカヒーターよりも耐久性に優れたセラミックヒーターを使っています。

安全面の強化

設定温度より10℃高い温度まで上昇すると、警報としてブザーが鳴ります。設定温度よりもさらに20℃高い温度まで上昇すると、電源供給を停止させます。
  • 加熱する用途を確認してください。
  • 使用電源(V)を確認してください。
  • 使用温度範囲(℃)を確認してください。
  • プレートの「温度均一範囲」のサイズ(縦×横)(mm)を確認してください。