ステンレスシンクの特長 【通販モノタロウ】
パンクズ工具の通販モノタロウ > シンク(流し台) > ステンレスシンクの特長

ステンレスシンクの特長

手洗いや食器・食材を洗う時に使用する台です。

ステンレスシンク
SUS304とSUS430の特長

ステンレス鋼とは、13%以上のクロムを含んだ鋼のことで、大別してSUS430系(18%Cr)とSUS304系(18%Cr+8%Ni)があります。SUS304ステンレスはSUS430ステンレスよりさらに耐食性を向上させるために、Ni(ニッケル)を8%添加した高級ステンレスです。

SUS304とSUS430の特性比較
◎:より優れている    ○:優れている

特性 銅種
SUS304 SUS430
耐食性
耐久性
清潔性
メンテナンス性
強度
耐熱性
靭性

各種食品に対する耐食性試験結果
(25°C  150h)

○:腐食なし    ×:腐食発生

食品 銅種
SUS304 SUS430
しょうゆ × ×
ソース ×
トマトケチャップ
マヨネーズ × ×
野菜ジュース
食酢(酸度4.2%)
食酢+1%Nacl ×
       

台付シンク・水切付シンク
  • 本体材質はSUS430かSUS304のどちらが必要かを確認してください。
  • 台付シンク・水切付シンクの場合、左右のどちらに台がくるか、水切りがくるかを確認してください。
  • バックガードの有無を確認してください。
  • サイズ(間口×奥行×高さ)(mm)を確認してください。
  • 排水ホースが付属していないのもありますので確認してください。

『シンク(流し台)』に関連するカテゴリ